教育

授業参観

午後から小学校で授業参観。 教室の教壇の黒板の上に、子供達がそれぞれ描いた自画像が切り抜いて貼り付けられていて、アーチャンのはどれかなと、夫婦で目で探して、たぶんこれだろうと話し合っていたものが違っていて、今までとかなり雰囲気が違う自画像に…

学習発表会

今日は小学校の学習発表会でした。Kバーチャンも朝から来て、皆で見に行きました。アーチャンは、たんぽぽの先生のサポートを少し受けながらでしたが、皆と一緒に、同じプログラムで練習してきた成果を発表しています。 音読劇のところ、少し声が小さかった…

個人面談

午後、小学校で個人面談があり夫婦で出掛けました。廊下の椅子に座って順番を待っていたら加配の先生お二人も来られて、アーチャンがプールに入った時の写真をプリントして頂きました。まだ顔をつける事ができないですが、水を怖がることがないので、いずれ…

フレンドクラブ

小学校の放課後、フレンドクラブに参加。外国文化の交流が目的らしい。アーチャンは綺麗なチョゴリを着せてもらい、先生に写真を撮っていただいたようだ。見たかったですね。 大阪市内にはアジア系の在日の人多いし、僕も小学校以来の朝鮮人の友人も多いので…

 病院にて

朝から大阪府立母子保健総合医療センターに小学校の校長先生来て頂いて、prader-willi症候群の娘の就学に際して、病気の説明、食事のコントロールの仕方等について、説明を受けていただきました。入学式前の御多忙な時期に参加していただき、ありがとうござ…

 小学校就学事前相談

来週末に、4月から就学予定の小学校の先生方が保育所に来られて、普段、娘がどんな感じで過ごしているのか、食事の時の様子とか、ビデオに撮っていただいて、学校内の皆さんで情報共有していただけることになりました。給食の対応等について、病院の栄養指導…

 情動の科学的解明と教育等への応用に関する検討会 報告書

文部科学省のHPに報告書の全文が出ています。prader-willi症候群児の子育ての参考になるか分りませんが、拝読してみようと思います。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051012-00000191-kyodo-soci これまでの研究から科学的に判明したものとして(1…

 アイデアを練る人に伴走してくれる

連想検索のできるWebcat Plusの利用方法の紹介されています。 僕もさっそく、先日の親の会の講演会で資料に出ていた、子供の行動の問題への行動療法の考え方、「オペラント強化」について検索してみました。いくつか参考図書がでてきましたので、また図書館…

「児童画の発達過程ーなぐり描きからピクチュアへー」を読む(借りる)

「頭足人」等御研究の岡山大学の高橋敏之先生http://d.hatena.ne.jp/prader-willi/20040424#artanartのHPに引用テキストとして、記載のある「児童画の発達過程ーなぐり描きからピクチュアへー」(ローダ・ケロッグ著)を読む。これは大変な労作ですね。児…

 ネット上の大学

アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)が様々な講座をネットに教材含めて無料公開されています。 遺伝子(gene)で検索するとたくさんの資料でてきますね。英語今から、がんばってみようかな。日本の大学でもやって欲しいですね。MITのネット講座の為の…